平成29年もあとわずか

学期末を迎え、昨日から三者懇談が行われています。生徒、保護者、担任教師で今学期の成果や課題について確認し、新しい年に向かって飛躍できるよう目標や計画をたてているのではないかと思います。

今年もあっという間に時が過ぎていったように感じます。中学時代も1年より2年、2年より3年になるにつれ、時間の流れが速く感じるのではないでしょうか?東中生の皆さんにおいては、これからも1日1日を大切にして自身の成長につながるよう努力を続けて欲しいです。

学校通信NO.8です。ここをクリックしてください。